中古ハイブリッドカーと補助金

最近また新車購入の際の補助金が話題になっています。しかし何でもいいから車を買えば補助金がもらえるといったわけではありません。補助金に関していくつか見落としがちな点もあります。まず、中古車は対象にならないということです。新車を購入したときのみ補助金の対象になります。
それと、最低一年間の使用が義務付けされています。一年未満で車を売った場合、補助金を返却しなければならなくなります。また、補助金には予算が決められていて、予算が消化されると補助金も打ち切られます。補助金は新車の購入を契約した日付ではなく、新車を納入した日付で考えます。なぜなら補助金の申請が納車後にしかできないからです。
例えば、補助金対象となる新車を平成24年11月に購入したとします。補助金の打ち切りが平成24年12月で、納車されたのが平成25年1月だったら、補助金は出ません。ここは一番問題になっているところです。補助金対象車には人気車種が多く、納車までに半年かかるなんてケースも数多くあります。補助金で新車を購入しようと思っているなら、補助金申請までしっかり間に合うように、余裕を持った購入計画を立ててください。補助金をあてにしていたのに、結局出なかったなんて悲しすぎます。よく考えてみたら補助金は出なくても、結局中古車の方がお買い得だった例もたくさんあります。
ハイブリッドカーなどのエコカーだと、中古車でも減税の対象になります。補助金が出る新車の購入金額と、中古でも減税対象になるハイブリッドカーを購入した場合の金額を比べてみてください。補助金をもらうより、減税の方がお得なときもあります。新車だと2~3年分まとめて払わなければいけない車検も、中古車にはありません。中古ハイブリッドカーは穴場の市場です。あなたにぴったりの掘り出し物がきっと見つかります。補助金ばかりにとらわれて早まった選択をせずに、総合的に見て賢い車の購入をしましょう。

中古ハイブリッドカーのメリット

中古車の1番のメリットは何と言っても新車と比べて安く車を手に入れることができることです。ハイブリッドカーにおいてもこのメリットは変わりません。一般の車と比べて他にはどのようなメリットがあるでしょうか?[続きを見る]

ハイブリッドの中古車市場規模

ハイブリッドカーが注目を集める中、ハイブリッドカーの中古車も注目を集めています。中古車全体に通じるメリットですが、低価格ということが魅力の一つと言えます。ここでは世界のハイブリッドカー中古車市場について考えてみます。[続きを見る]

中古ハイブリッドカーの価格相場

中古車市場でも多くのハイブリッドカーが流通するようになりました。一般の中古車と比べてハイブリッドカーの中古相場はどのように異なるでしょうか。[続きを見る]

中古ハイブリッドカー購入の注意点

中古のハイブリッドカーを検討されている方、多いのではないでしょうか?燃費がいいとはいえ、新車で購入すると初期に必要なお金はガソリン車に比べてかなり割高です。中古という選択も賢いと思います。ここでは中古のハイブリッドを購入する際に気をつけたいポイントをご紹介します。[続きを見る]

車買取・中古車買取・中古車一括査定なら車選び.com
×閉じる